www.isss57.com

-

-

アイラインはばっちり、マスカラは何度も重ね塗りをして睫毛はバサバサ、そして人形のように一点の隙もない陶器のようなドール肌に仕上げるために、厚塗りをしたファンデーションで仕上げた派手なメイクは、若い年齢の女性向けです。 アラサー以上の女性が、上記のようなメイクをすると逆に欠点を目立たせるメイクとなるので注意が必要です。 年齢を重ねるほどに、メイクは軽く薄くしていった方が、絶対に若々しく綺麗に見えます。 若い頃は、ファンデーションを厚く塗った肌でも、ファンデーションがシワに入り込むということもありません。 しかし、年齢肌をごまかそうとファンデーションを厚く塗っても、ドール肌にはならないどころが、厚塗りをしたファンデーションがシワに入り込んで、逆に素顔よりもシワの目立つおばさん顔になってしまいます。 アラサー以上になったら、ファンデーションは薄く、ハイライトやコンシーラーを使用して、気になるトラブルのみに上手く対処するようにします。 派手なメイクよりも、ナチュラルなメイクの方が実は、技術も手間もかかるのです。 しかし、この丁寧に仕上げたナチュラルメイクこそが大人の女性を美しく見せる最高のメイク方法なのです。

Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.isss57.com All Rights Reserved.